ジェイゾロフト副作用攻撃性

セロトニンが原因?

現代病の一つとも言われているのがうつ病です。
心の風邪などとも表現されて、特別な人がなるのではなく誰でもなる可能性がある病気です。

 

そのために、今では数多くの抗うつ剤などが開発されています。
このジェイゾロフトも、その中の一つになります。

 

 

作用としては、脳内に存在するセロトニン再取り込みを選択的に阻害し、
セロトニン濃度を高めて持続的にセロトニン神経を高めることで抗うつ作用や抗不安・パニック障害などに効果を発揮しています。

 

 

ジェイゾロフトは、このような高い効果がある反面薬としての副作用も持ちあわせています。
それは、眠くなったり、めまいがしたりすることがありますがこれは他の抗うつ剤などでも同様にあります。

 

 

このジェイゾロフトに見られる副作用の特異性は攻撃性があることです。
特に服用している期間に、飲酒をすることが原因でセロトニン作用が増強されるおそれがあります。

 

 

結果それが、自殺や他人を傷つけるなどが報告されています。
そのために、周囲にいる家族などが様子を観察しておくことも大切です。

 

極端な依存状態に加えてアルコールでの服用では、大きな事件になることも懸念されています。
社会的にも依存性による問題行動は大きくなりつつあります。

 

 

多くの場合
攻撃的になると、ほんの少しのことでも興奮をして気持ちや体に変化が出ることがあります。
このような状態に、なった時には医師に連絡をすることです。

 

 

テンションが上がる程度であれば良いのですが、異常なテンションをもたらすことが
あります。このような状態の時は、攻撃性の前兆と捉えても良いでしょう。

 

いづれにせよ脳に作用する薬になりますので、注意が必要になります。

<スポンサードリンク>

関連ページ

ジェイゾロフトの副作用が現れる期間
ジェイゾロフトの副作用が現れる期間について
眠気とは?どんな感じ?
ジェイゾロフトの副作用としてある具体的症状の眠気
飲み始めから1週間ほど続くジェイゾロフトの副作用
1週間ほど続くジェイゾロフトの副作用について
目に出る副作用は?
ジェイゾロフト服用時に目に出る副作用の具体的症状
肝臓への影響
ジェイゾロフトの副作用による肝臓への具体的影響について
薬が理由の不安感原因とは?
ジェイゾロフトによる副作用である不安感の原因
母乳への影響は?
ジェイゾロフトの副作用と母乳への具体的影響について
副作用口内炎の対処法
ジェイゾロフトの副作用による口内炎の対処法
副作用で太るのは1%未満?
ジェイゾロフトの副作用で太る事について
尿が出にくい原因とは?
ジェイゾロフトで尿が出にくい副作用の原因について
ジェイゾロフトで痩せる怖い理由とは?
ジェイゾロフトで痩せる怖い理由について